WGGの活動log

ゲームクリエイターやらエンジニアを目指してる大学生が,技術的なことを書いたり遊んだゲームの感想を書いたりするブログです.ちなみにWGGは「ワグ」と読みます.

Dune Ver3.0 アップデートを遊んだ感想とか

意外と頻繁にアップデートしてて驚きました.
以前記事をかいた「Dune!」がVer3.0にアップデートされたので,少し遊んだ感想とか書いてみました.

Dune!

Dune!

  • Voodoo
  • ゲーム
  • 無料


過去記事はこちら
wgg.hatenablog.jp
wgg.hatenablog.jp

アップデート内容

  1. チャレンジモード
  2. 新スキン

今回Ver3.0のアップデートで,チャレンジモードが新しく追加されました.
新スキンに関しては,チャレンジモードを進めていくと解放されるボールのスキンが数種類追加されました
チャレンジモードは4つのクラスでそれぞれ35ステージあり,合計140種用意されています.
140のチャレンジのうち,10/20/30/40/60/80/100/120/140 種類をクリアするとそれぞれ新しいスキンが開放されます.
少し遊んだ感じだと,80以上はかなり難しそう...って印象です.

f:id:wgg00sh:20171213234641p:plain

チャレンジモード

ゴールが用意された短いステージを,与えられた課題を満たしながらゴールまで辿り着くモードです.
クリアまでに必要な条件はだいたい↓の通りです

  • 条件なし(ゴールするだけ)
  • 3回以上スムーズに着地
  • 3回丁度スムーズに着地
  • スムーズな着地のみ行う
  • n点獲得する
  • リングをくぐる
  • ガラスのボールを使用

ステージ1~16まではプレイ動画を撮影してみました
以降のステージもクリアでき次第あげるつもりです
www.youtube.com

条件なし

条件無しでゴールするだけのミッションは,ステージ自体の難易度が他よりも高く作られているように感じました
↓みたいに,途中で道が途切れて大ジャンプを強要される場面もあります.
f:id:wgg00sh:20171213233647p:plain

スムーズに着地

3回丁度スムーズに着地に関しては,原文では「少なくともスムーズな着陸をぴったり3回行う」と書かれており『少なくとも』なのか『ぴったり』なのかわからないのですが,試した所『ぴったり』3回必要で,多くても少なくても失敗になりました.

リング

ステージ上にリングが設置され,そこをくぐり抜けるミッションです.リングが高い位置に設置されていると,そこに到達するためのジャンプ位置を考える必要があり,リングが低い位置にあると,タップによって高さを抑える必要があり,かなりテクニックが求められるステージになっています.
f:id:wgg00sh:20171213235653p:plain

ガラスボール

ガラスボールに関しては,今までよりもゲームオーバーになりやすくなります.今までは落下角度が悪くてもスピードが遅ければ助かっていたような着地では,確実にアウトになります.



4つのクラス分けの意図

下の画像は,4つのクラスのステージ1の画像です.
加工してません
f:id:wgg00sh:20171213235014p:plain

どうして4つ分作ったか理解できないんですが...まぁ「通常モード」「左右反転」「上下反転」「上下左右反転」の4つがあります.
とにかく雑なのは,文字などのUIまで反転されてる点ですね...何故...
ちょっとズルですが上下左右反転に関しては端末を逆さに持ったら元の向きに戻ったりします

まとめ

このゲーム,基本のゲーム性がすごくシンプルだったので,今回の新要素によってかなりやり込みが増えたように思います.
特にガラスボールとスムーズ着地のミッションは,通常プレイにも必要なプレイスキルが磨かれるので,今までの要素にも還元されるのは良いと思います.

ただ今までとても丁寧に作り込まれていただけに,少し雑さを感じたところは残念です.
それでもとても面白く楽しめているので,頑張ってミッションコンプ目指していきます.